一覧・紹介

【徹底紹介】緑がおいしい青汁(ラフェルサ)こんな悩みの方にお勧め

投稿日:

ラフェルサ「緑がおいしい青汁」をご紹介

ラフェルサ「緑がおいしい青汁」

消費者庁が許可した特定保健用食品のおいしい青汁!

青汁っていくつも種類があるしどれを選べばいいの?なんてこと思いますよね。
ラフェルサが販売している「緑がおいしい青汁」は、消費者庁が認可した特定保健用食品なので質はもちろんのこと信頼感もばっちりです!では早速、特徴やどんな悩みの人にお勧めできるのか紹介します。

<<実際に飲んだ口コミ【味・効果】>>

商品名 価格
通常購入(税別) 2980円(1杯あたり99円)
内容量 30包

緑がおいしい青汁はこんな悩みの方におすすめ

  • 食生活に不安がある
  • 食事バランスをなかなか調整できない
  • 青汁はクセのあるイメージで手を出しにくい
  • 食物繊維をたっぷり摂りたい
  • 安心・安善が保証されたものがいい

消費者庁に認可されている青汁は数ある商品の中でもごく一部。

全てが認められているわけではないからこそ、そのことが大きなメリットになり信頼にもつながるんです。

厳選された国産のケールを使用しているから不足しがちな食物繊維も十分に吸収できますよ^^

緑がおいしい青汁の特徴をご紹介

「緑がおいしい青汁」の特徴は緑の成分が国産ケールのみというところでしょうか。

九州の契約農家の方が無農薬で丁寧に育て上げたものを独特の手法で粉末へと変えています。

まず収穫されたケールは直ちに洗浄され、乾燥へと移ります。乾燥に要するのは最短で2時間!

その後、成分や栄養価を損なわないように「超微粉砕製法」という素材をそのまま粉砕するやり方でパウダー状にされます。

これによるメリットは素材の味がしっかりと生きたままであること、食物繊維の豊富さも維持されたままであるということです。

一般的な製法ですと青臭さの主張がどうしても強かったりその過程で食物繊維も除かれてしまうのですが、コチラの商品はしっかりとした技術のもと開発されているから効果にも期待できます♪

そしてケールの魅力ですが…

青汁=苦い・まずいというイメージを人に与えているのがこのケールなんです。

その正体はキャベツの原種。生命力にも長けていて一年中栽培することができます。

栄養価は青汁の素材としてポピュラーになりつつある大麦若葉よりも遥かに高く、野菜の王様との異名を持つ程です。

更にこちらの商品には難消化性デキストリンが含まれており「食物繊維が手軽に摂れ、便通の改善に役立つ」ことが国に認められています。

市場に多数並ぶ青汁の数々とは一味違いますよね。

そしてケールのとっつきにくい風味は緑茶やショ糖が加わることで和らぎ、すっきりとした味わいを感じていただけます。

これから始めようと考えているけど種類が多すぎるしアピールされているような効果が本当にあるの…?と、不安を抱いている方に自信をもっておすすめしたいです。

 

-一覧・紹介

Copyright© 青汁超入門! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.